Map 極上♥餡蜜 忍者ブログ
101101~web拍手復活しました!
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


夏コミ落ちました。47000サークル応募して12000サークルが落選だと。
一回目は落ちやすいらしいが微妙にへこむ。合同誌とかゲストの原稿があるので何かしらの形で参加はしますが、冬こそ受かる・・しかし冬はさらに敷居が高い。来年の夏かぁ。

よくよく見ると手が逆ですね。ありえなくねこの向き。
PR

Rg
ドシュ!!
大暮の後半で出てきたオカッパ頭の女の子みたい。
色塗って漫研のTOP絵にしようぜ~w
y2006/05/31 11:32z NAME[桶] WEBLINK[] EDIT[]
(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ ドシュ!!ってなんスカ?流行ってんスカ?
桶様コミケ当選おめでとうございます。僕の分まで原稿描いてください 。自分は落ちたんでバズーカでも持って行きます。

正解です。さすが桶様。年季がちがいますねぇ。付属品を変えていれば、ばれていなかったと信じたい。

模写に使用した生体メモリは40パーセントくらいだと自分の中では思っています。(メモリは描いてれば増設されます)
ただ大暮の絵を信じてたら手が変になってたことを描いた後に気がついた。

ぶっちゃけ具体的に描きたいものもないんで自分の中でしたいことが見つかるまで、ひたすらこんな絵でも描いとこうかなと思う。何気に服のシワがうまく収束していないとか課題も生じるわけだから決して無駄ではないと思う。 欲を言えばもっとえっちぃ足とか腰とかを描きたいです。桶様は自分よりそういった類のものに長けていらっしゃるので尊敬しています。

漫研の過去のトップ絵そろそろ自分の絵は引っさげて欲しいのですが・・・さすがに一年前の絵は見ていて穴だらけだから自分としては痛い。
あと色塗りが面倒なのはPCのメモリが最弱で最終段階あたりの保存時間とかがかかりすぎる点です。 ということで色塗りはまた今度ということで。
y2006/05/31 18:54z NAME[gonq] WEBLINK[] EDIT[]
気分的なただの効果音だったり
ぉ…、適当に言ったのに当たってた?(汗
でも、言い換えればそれだけ抽出の精度が高いという事かなw

しかし手に違和感無いのはどうしてだろう。大暮パワーかはたまたgonq...

思うんだが、無理にこれだ!って安定化するよりは適当に、マジでなぁなぁでやるのも良いかなーなんて。しかし人体の構造と、構図のパターンだけは少しだけ真面目に…。そうすれば俺みたいな凡夫でも凡夫以下になるのを避けられるはず。あとイベントは良いと思うよ。何だかんだで描くしw
けど僕はマダ全然駄目駄目です。褒められる権利もありません。でもありがとうwしかし、描くのが楽しい時もあるから不思議だよね。精神。

トップ絵は今の二回生に託したいのだが以下略な気がするな。機会与えてバンバン描かせてもええんちゃう?

当選ありがとう。冬はgonqに期待しつるぜ!!
y2006/06/01 22:46z NAME[桶] WEBLINK[] EDIT[]
気分的な効果音・・・ですか・・。
トップ絵は今の二回生に任せたいがどちらかというと押し付けるよりは『先輩!先輩!今のマンケンのトップ絵超しょぼいんで自分がマンケンであるのが恥ずかしいです。今度いいやつ上げてくるんでそんときゃ夜露死苦ぅぅぅ!!』みたいなのりでもいいから自分ですすんで描いてほしいな。この日記みたら君ならどうする?
y2006/06/08 23:54z NAME[gonq] WEBLINK[] EDIT[]


RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
ごんきゅう(権窮・GONQ)
性別:
男性
自己紹介:
連絡:gokujoh-anmitsu★mail.goo.ne.jp
★⇒@

趣味
・寝ること
・デッサン会
・異分野の本物の人間に会いたい
・真理編纂活動
⇒私の確信・直観の正当性を歴史の焔に焼べる。燃え残った"鉄塊"を我が真善美・規矩とする・・・そういった孤独な火遊びって意味。

確信・直観の裏付けのための書籍。即ち、焚き木。
■ 美の本体
(岸田劉生)
■ 自分の中に毒を持て
(岡本太郎)
■ 人間の建設
(小林秀雄、岡潔)
■ 人生の鍛錬 小林秀雄の言葉
(新潮社 編)
■ 現代語訳 学問のすすめ
(福澤諭吉、訳:斉藤孝)
■ 努力論
(斉藤兆史)
■ 努力論
(幸田露伴)
■ 機動戦士ガンダムthe ORIGIN
(安彦良和)
■ 創造への飛躍
(湯川秀樹)
■ 行動学入門
(三島由紀夫)
■ こころの処方箋
(河合隼雄)
■ ニーチェ入門
(竹田青嗣)
■ 大衆の反逆
(オルテガ)
■ ゲーテとの対話
(エッカーマン)
■ 人間とは何か
(M.トウェイン)
■ 思考の整理学
(外山滋比古)
■ 文芸批判論
(T.S.エリオット)
■ 歴史とは何か
(E.H.カー)
■ 幸福論
(V.ラッセル)
■ 共感する女脳、システム化する男脳
(サイモン・バロン=コーエン)
■ 人間性の心理学
(宮城音弥)
他、少々。

絵のための参考書
★ プロメテウス解剖学アトラス
(坂井建雄、松村譲兒)
★ やさしい美術解剖図
(J.シェパード)
★ やさしい人物画
(A・ルーミス)
★ 漫画の教科書シリーズNo.3リアルなキャラクターを描くためのデッサン講座
(西澤 晋)
★ The Art of Drawing
(Willy Pogany)
★ ANATOMY AND DRAWING
(Victor Perard)
★ デッサン学入門~創意の源泉を探る~
(南城 守)
他、少々。
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析